下地作りは漆器制作工程の基礎工事になります。

漆器は実に基礎工事をしっかり行っています。

あの美しい艶やかな漆芸の装飾は地道な基礎作業に手を抜いてない結果です。

 

|下地作りとは?

 

本格的に漆を塗る作業の前の準備作業といえるものです。

器の形を整えて傷を隠し木地の弱いところを補強する作業です。

これも手間隙のかかる作業になります。

漆器の強度はこの下地作りにかかっているといわれています。

各産地によって様々な手法が用いられています。

代表的な作業は以下のようになります。

 

|本堅地(ほんかたじ)の作業

漆を使った本堅地の作業で下地作りです。

 

  1. 木地の割れ目に生漆と木粉を混ぜたものを塗りんで補強する
  2. 木地の角や上緑を磨いて漆がつきやすくする(地磨き)
  3. 生漆を木地に塗る
  4. 椀のふちや底に布を貼り付ける「布着せ」という作業で強度をます
  5. 布と木地に生漆を塗る
  6. 乾燥させて研ぐ
  7. その土地の粘土や火山灰の焼いた粉を生漆に溶いて塗る(下地づけ)
  8. 乾燥させて砥石で研ぐ
  9. 6,7の作業を1~3度繰り返。
  10. 砥石の粉を生漆に溶いて塗る(錆つけ)
  11. 乾燥させて表面を滑らかに磨く

 

その他漆を使っての下地作りには、本地、蒔地などの手法がありますが

これらの作業によって木地が変形したり収縮することを防いでいます。

 

|渋下地(しぶしたじ)

上記の作業の漆の代わりに柿渋を使い、地の粉の代わりに炭の粉を使います。

本堅地よりは堅牢度では多少劣りますが、かなり強度にすぐれ漆も節約できます。

実用的な漆器に向いています。

会津塗は渋下地がメインの下地作りの技法になります。

 

これらの下地作りに共通することは

その土地の粉をや砥石の粉を漆に混ぜて何度も塗ることで

強度をましています。

有名なものには輪島の塗りの地の粉があります。

地元からでる珪藻土を焼いて作っています。

また強度の弱いところに布などを張って補強もしています。

このように漆器は実用に耐えるように様々な工夫と手をかけて作られています。

漆工の準備としての下地つくり終えた器は本格的な塗りの作業に入ってゆきます。


 

  1. 漆器とは
  2. 漆について
  3. 漆塗りについて
  4. 漆器作りの工程
    1. 木地作り
    2. 下地作り
    3. 塗り
    4. 装飾
  5. 漆器の歴史
  6. 日本の漆器産地

 


 



会津塗専門ショップ


会津塗オルゴール付き宝石箱 桜

  | 黒 引出付 (20,000円) 会津のオルゴール宝石箱は母の日や女性の誕生日・クリスマスプレゼントに 大変喜ばれます。 曲目は60曲の中からお好きな曲がお選びいただけます。 お母さんや奥さまの思い出の曲 … Read More

会津塗 オルゴール付き宝石箱 桜

  | 朱色 引出付 (20,000円)   会津のオルゴール宝石箱は母の日や女性の誕生日・クリスマスプレゼントに 大変喜ばれます。 曲目は60曲の中からお好きな曲がお選びいただけます。 お母さんや奥 … Read More

会津塗 三段重 南天

  |20cm正方 5~7人様用(20,000円) 会津塗による6.5寸の三段重箱になります。 重箱の外側には雅な「南天」の図柄が配されてお正月の 目出度さを演出しています。 日本の冬の雰囲気が味わえます。 重 … Read More

会津塗 オルゴール宝石箱 アヤメ

  |黒 角平(12,000円) 会津塗のオルゴールジュエリーボックになります。 外形は比較的に平たい形が特徴です。 宝石箱の外装には黒を基調としてアヤメの花が可憐に配されて 女性の心を惹きつけます。 アヤメは … Read More

会津塗屠蘇器 山茶花

  |溜め色(63,000円) 会津塗による新春を祝い愛でる屠蘇器のセットです。 天然木に漆塗り上塗りの溜め塗りを施した本格的な会津塗の漆器になります。 屠蘇台と銚子には冬の北風に元気に咲き誇る山茶花が艶やかに … Read More

会津塗フリーボックス 椿

  |内側布貼 (7,500円) 会津塗りの何かと便利なフリーな収納箱になります。 ペンやお部屋の鍵、お財布入れと使い方は自由です。 色は溜め色(濃茶)です。 上蓋には日本の冬を飾る椿の絵柄が控えめで上品に描か … Read More

会津塗長手盆 五君子

  |50cm (8,800円) 会津漆器の大型の長手盆17寸サイズです。 木地ベース黒に5種類の植物5君子を艶やかに描かれ、 裏方のお盆も一生懸命その場を賑やかそうとしているようです。 ご来客時にはその場を和 … Read More

会津塗 羽反 夫婦椀

    |2客セット(5,800円) 会津塗による伝統的な夫婦椀セットです。 図柄は何も描かないシンプルな塗りの中にも 漆器らしい深みが感じられる逸品です。 是非、ご夫婦の日々の食卓にお使いいただけれ … Read More

会津塗 三段重 山茶花6.5

|20cm正方 5~7人様用(53,000円) 会津塗による6.5寸三段重箱になります。 お重の器の外装には冬の花、山茶花が重厚感の中にも艶やかに描かれ、 お正月の厳かな雰囲気に相応しい趣を添えてくれます。 正に日本の伝 … Read More

会津塗オルゴール宝石箱 山茶花

|引出し付(25,000円) 会津塗の引き出し付きの豪華なオルゴールジュエリーボックになります。 宝石箱の外装には黒を基調として山茶花の花が艶やかに配されて 女性の心を惹きつけます。 女性の大好きな曲とともにお贈りくださ … Read More

会津塗 葉書入 山茶花

  |ケヤキ塗 (6,200円) 会津塗りのはがき入れになります。 欅(けうき)の素材に手描きで職人が塗りを施しています。 図柄は山茶花の枝を一刺し描いていますが、 欅の肌色と非常に色合いがマッチして鮮やかさの … Read More

会津塗 花生 山茶花

  |角型 黒(12,000円) 会津の漆芸を生かした角型の花生けになります。 外側には黒地に手描きで描からた冬の花の山茶花の花が見事です。 まるで冬の寒さを忘れさせるように豪華に咲いています。 お家の中にも温 … Read More

会津ガラス蒔絵 ぐい吞 かすみ草 黒

  |黒 内側朱色(5,000円) 会津塗の新たな技にゆるガラス蒔絵のぐい吞みです。 絵柄は女性の方が喜ばれるカスミソウを描いて優しさに溢れる酒器になっています。 ガラス蒔絵は伝統的な会津塗を西洋から伝来のガラ … Read More

会津ガラス蒔絵 ぐい吞み かすみ草

|朱色(5,000円) 会津塗の新たな技にゆるガラス蒔絵のぐい吞みです。 絵柄は女性の方が喜ばれるカスミソウを描いて優しさに溢れる酒器になっています。 ガラス蒔絵は伝統的な会津塗を西洋から伝来のガラス器と融合させた 新し … Read More

会津塗 花生 蘭

|半月 黒(8,600円) 会津の漆芸を生かしたカシュー塗装の半月型の花生けになります。 表には黒地に蘭の花が落ち着いた雰囲気で描かれています。 お花が大好きな女性のクリスマスプレゼント、誕生日、母の日などに プレゼント … Read More

1 2 3 4 5 14