会津塗 鉄錆吸い物椀


 

会津鉄錆塗り汁椀

 

 

会津塗りの伝統的な鉄錆塗りのお吸い物椀です。

重厚感に溢れる御品ものですが、

外見の趣に反して木製ですので手に取ると驚くほど軽くできています。

またお椀の蓋にはシンプルで渋い色合いに比べて

非常に華やかな絵柄が施されているのが特徴です。

目で見ても楽しめる会津塗の伝統汁椀です。

 

この作品は会津の塗師が時間と手間をじっくりかけて

鉄錆絵の絵柄を少しづつ重ねてゆきます。

更にお椀の蓋の内側には伝統の会津の蒔絵を描いてゆきます。

人の手による地道な作業の集積であるために生産量は極めて限られます。

その為にまことに恐縮ではありますが

御注文を頂いてから納入までに約五か月ほどお時間を頂いています。

他では手に入らない価値ある会津漆器の汁椀です。

 

(会津の鉄錆塗)

下地に通常使われる錆漆(生漆に砥粉を混ぜたもの)を器全体に施して

更に錆漆で盛り上げるように梅や鶯の絵柄を乗せてゆく技法です。

乾いたら研磨剤で磨いてゆきますが、まるで鋳物のような重厚な仕上がりになるために

鉄錆絵とか鉄錆塗とか言われます。

お椀などではふたの裏に富士山と帆掛け舟の会津の蒔絵が施されます。

明治大正時代に盛んに用いられています。

 

会津鉄錆塗り汁椀

 

会津鉄錆塗り汁椀

 


|会津塗 鉄錆汁椀

|価格:  100、00円(税別)

|納期: 約5ケ月

|塗り:  漆 鉄錆塗り 蒔き絵

|サイズ: 12cm×高さ10.5cm

|素材: 天然木

|生産: 日本

|梱包: 化粧箱

bt_cart

 



会津塗専門ショップ