会津塗銀溜漆箸


会津うるし箸 銀溜呂色塗箸

会津うるし箸 銀溜呂色塗箸

会津うるし箸 銀溜呂色塗箸
会津うるし箸 銀溜呂色塗箸

会津漆芸の生んだ最高級の漆箸です。

銀溜(ぎんため)は、銀箔を表面に施してその上に漆を塗り重ねて磨いていくと、

中の銀箔が独特の質感が生まれます

その表面を呂色仕上げでさらに磨きあげています。

呂色仕上げとは漆を塗ったはけ目を残さず、鏡面のような艶やかな光沢が出るように塗っては

炭で研磨し、乾かし、また塗っては研磨する手法です。

油分を含まない漆(蝋色漆)を塗っていきます。

御箸は黒と赤の2色になっています。

 

116-1-2116-2-2

 

お箸の専門ショップはこちら→会津うるし箸


|会津漆器 銀溜 呂色塗箸(1膳)

|価格:  10,000円(税別)

|色: 黒 赤

|サイズ: 23.5cm

|素材: 天然木

|生産: 会津

|梱包: 化粧箱

bt_cart




会津塗専門ショップ